朝や食後ウォーキングすると眠くなる理由、眠気覚ましの方法は?


朝、ウォーキングした後って猛烈に眠くなりませんか?不思議だなぁと思って調べてみました。くだらなくてごめんなさい。


朝のウォーキング後に眠気が襲ってくる理由

原因は、2つ考えられます。まずは体温の変化が起こることによる眠気です。

ウォーキングをすると体を動かすので、体温が自然とあがります。そしてウォーキングを終えた後はその体温がゆっくりと元に戻っていきます。人間は体温が上がり、それが下がり始めるときに眠気を感じる仕組みになっているので、ウォーキング後の眠気が襲ってくるのです。

 

そしてもう1つは、疲労による眠気です。これは特に運動不足で運動をはじめたばかりの人に起こりやすい原因です。ウォーキングをすると全身の筋肉を使いますから、当然その後は眠気が襲ってくるでしょう。

 

体は動いた分休もうとしますし、脳も同じです。仕方がないことではあるのですが、あまりにも強い眠気が襲ってくる場合、もしくは体が疲れすぎている場合は運動のしすぎである可能性もありますので、調整しましょう。自分に適した運動量を考えるべきなのだそうです。

わたしは多分、そんなに距離を歩いていないから前者かもしれないです…。

 

ウォーキングで眠くなったらどうするべき?眠気覚ましの方法は

 

ウォーキングを終えると眠気が襲ってくる場合の対処法としては、まず一番に思い切って寝てしまうという方法があります。

夜ウォーキングをした後の眠気であれば、お風呂などに入って汗を流し、まだ眠気が残っている場合はその勢いで寝てしまうのもオススメです。

寝入りがスムーズで睡眠の質もあがってくれます。朝のウォーキングでその後の予定があり眠るわけにはいかないという時でも、5分から15分ぐらいの睡眠をとっておくと脳がすっきりとリフレッシュされて、その後1日過ごしやすくなるはずです。

 

でも朝の場合はどうもなりませんよね(^^;どうしても眠気を抑えたいというのであれば、運動量を減らして疲れすぎない程度にする、もしくは体温の急激な変化が起こらないようにするというのが効果的だと思います。

とはいえ、運動をセーブして行うというのは運動の本来の目的が果たせなくなってしまう可能性がありますので、やはり少しだけでも眠って眠気を吹き飛ばすというのが眠気覚ましの一番の方法だと思います。

あと顔を洗うとか、ガムをかむとか…やっぱり当たり前の方法で眠気覚ましするしかないのかなぁ。

スポンサーリンク

減量結果